×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

身体を温めて、健康生活

身体が冷えている人は、どんなに良い薬を飲もうとも、素晴らしい療法を受けられても、その効果が十分に得られない事が多いです。良い効果を得るためには、体深温度を上げる必要があります。体深温度が上がる事で、身体が持っている力、生命力を発揮しやすくなるのです。

サイトトップ > にんじん・りんご

にんじん・りんご

石原結実先生の書籍「体を温めて病気にならない生き方―体温上げで免疫力をアップ!プチ断食でサラサラ血液に!」などで、多く紹介されているジュース「にんじん・りんごジュース」は、ダイエットと体を温めるの療法の効果が期待できて、お勧めだと思う。

にんじんは、ベータカロチンがたくさん含まれていて、身体が必要とする栄養が豊富にある食べ物ですよね。

りんごは、「一日一個のりんごは医者を追い払う」と言うことわざからも、とても良い食べ物です。

りんごは寒い地方で育ち、育てるのが大変難しい(農薬が必ず必要、、、)と言われています。

熱い地方で育つ果物は、身体を冷やす傾向があります。

逆に、寒い地方で育つ果物はあまりなく、寒い地方に住む人にとっては大変貴重な果物であり、身体を温めると言われています。

りんごが身体を温めるかどうかについて、医学的な根拠はないだろうとは思います。

しかし、食べて美味しい、身体に美味しいりんごは、とても良い食べ物であることに間違い無いと思います。





侍義療法の申し込みはこちら>>>ナルサワ自然療法院

身体を温める食品一覧